サラリーマンの方

   サラリーマンで副業をされている方は、原則確定申告をしなければなりません。

  事業所得を得ている方で赤字の場合は、所得税の還付を受けることができますが、その

  場合は気をつけてください。それは所得税法上の事業に該当するか否か、細心の注意を

  払わなければなりません。

   事業所得が黒字の場合は、サラリーマン給料と副業での収入等を計算し、サラリーマン

  給料で天引きされている源泉所得税を超える額を納付しなければなりません。

   また、副業をしている場合は法人化も考えましょう。

   個人事業(副業)のままでいいのか、法人化したほうがいいのか、ご一緒に考え

  させていただきます。